ニュース 2021年

【佐川急便】非対面・非接触配達サービスを企業あての荷物受取にも拡張(2021/07/07)

SGホールディングスグループの佐川急便株式会社は、非対面・非接触配達サービスを拡張し、7月6日より個人宅以外の配達時にも非対面・非接触配達を開始しました。

これまで佐川急便では個人宅などの住宅にお荷物をお届けする際、非対面・非接触をご希望する荷受人さまについては受領印やサインを省略する配達を行っておりました。新型コロナウイルス感染症の影響拡大、今後の社会背景などを踏まえたうえで、非対面・非接触配達サービスを個人宅だけではなく、企業あてのお荷物を受け取られる際のビジネスユースにおいてもサービス範囲を拡張し、二次元コードを活用した非対面・非接触配達サービスを展開いたします。

二次元コードを使用してお荷物をお届けする様子
二次元コードを使用してお荷物をお届けする様子

二次元コードを使用してお荷物をお届けする様子

サービスのご利用方法

  1. 企業あてのお荷物を受け取られる際に、非対面・非接触配達サービスのご利用を希望する場合は、最寄りの佐川急便営業所、または担当セールスドライバー®にお問い合せください。
  2. お客さま専用の二次元コードを、佐川急便が作成してお渡しします。
  3. 専用二次元コードが配布されたら、サービスを開始することができます
  • ※「セールスドライバー®」は、SGホールディングス株式会社の登録商標です。

佐川急便では、今後もさまざまな輸送サービスの開発・提供を通じて、お客さまの利便性向上を目指すとともに、社会課題の解決に努めてまいります。

ニュースリリース