ニュース 2008年

【佐川急便】人と人とをつなぐ佐川急便
卓球・福原愛選手が中国で草卓球!! シリーズ第3弾「草卓球」篇
4月15日(火)よりオンエア開始(2008/04/10)

佐川急便株式会社では、中国をはじめ世界の舞台で活躍する、卓球の福原愛選手を起用した企業CMシリーズ第3弾『草卓球』篇を4月15日(火)から日本全国にて放映開始いたします。中国に馴染みの深い福原愛選手が、中国の街中で、街の方々と路上で楽しく卓球するライブ感あふれるCMに仕上がっています。
佐川急便は「TRAN'SPORT! COMMUNICATION SAGAWA」をブランドステートメントとして掲げています。このステートメントは、輸送を意味する「トランスポート」と、心のふれあい・情報伝達を意味する「コミュニケーション」をつなげることにより、「物流を通じて地域社会と心を通わせたい、もっとお客様のお役に立ちたい」という当社の物流に対する思いを表現しています。
SGホールディングスグループは、国内はもとより東アジア及びASEAN諸国を中心に国際展開を図っています。特に中国においては2003年に中国初の宅配事業会社「上海大衆佐川急便物流有限公司」が営業を開始。またグループ企業の佐川グローバルロジスティクス株式会社が、2006年に中国郵政傘下の中国速逓服務公司と国際宅配便分野にて業務提携するなど、中国での事業展開を積極的に推進しています。
「物流を通して、日本で、そしてアジアで、人と人とをつなげる」というメッセージを訴求するために、北京オリンピックを4ヶ月後に控え、中国をはじめ世界を舞台に活躍する福原愛選手こそが最適のメッセンジャーであると考えこの度のCM起用に至りました。
なお佐川急便は、2003年から(財)日本オリンピック委員会(JOC)の環境オフィシャルパートナーとして、さまざまな環境啓発活動を行なっています。
佐川急便では、創業以来今日まで「飛脚の精神(こころ)」を受け継ぎ、お客様からお預かりした大切な“お荷物”とともに、そのお荷物に込められた“心”をお届けすることに全力をあげてまいりました。
今後もその「飛脚の精神」を受け継ぎ、お客様とお客様の“心”をつなぐべく取り組んで参ります。
<企業CM『草卓球』篇 参考資料>
■キーワード 『真ん中はSAGAWA』
佐川急便の企業スローガンは、<TRAN'SPORT! COMMUNICATION SAGAWA>。
お客さまの荷物を運ぶ、ということは、お客さまのコミュニケーションをお手伝いするビジネスだと考えています。そこで<人と人をつなぐ仕事>という意図をこめて、「真ん中はSAGAWA」というキーワードを開発しました。
■企画意図 国際物流サービス(中国でのビジネス)をテーマとするにあたり、中国との交流が深い卓球・福原愛選手を起用いたしました。キーワードは「真ん中はSAGAWA」。
この言葉を中心に、ブランドCMを展開いたします。
意味は<人と人をつなぐSAGAWA。>
4ヶ月後に北京オリンピックを控えていることもあり(2008年8月開催)、タイムリーなテーマとして、中国ビジネスを積極展開しているSAGAWAの実像を伝えました。
■「草卓球篇」コンセプト SAGAWAが、中国でもビジネス展開している事実と、北京オリンピックへの期待感を同時にCMで伝えられないか、と考えました。中国に馴染みの深い福原愛選手が、中国の方々と路上で楽しく卓球するライブ感あふれるCMです。
■CMエピソード 今回の撮影は3月上旬に中国にて撮影が行われました。
街中で屋台が並ぶ中で卓球台を置いての撮影に、当日現場入りした福原愛選手からは、「おいしそー」という声がこぼれました。
今回のCMは、中国の方々と路上で楽しく卓球する内容で、街人のリアルな反応を表現するため、福原愛選手のお相手の中国の方々は、全て現地オーディションで選ばれた素人さんを起用いたしました。
そのため、卓球経験がほとんどない方もいらっしゃいました。
あまり卓球経験のない方に対しては、福原愛選手自らが打ち方を優しく指導したり、中国語でコミュニケーションをとるなど率先してリードしていただき、楽しくスムーズに卓球シーンを撮影することができました。
中には、福原愛選手でも打ち返しに失敗するほど上手な方もおり、打ち返しに失敗した際には、「私、ペン(ペンホルダー=ラケットの持ち方)苦手なんです!!」と思わず叫ぶ姿や、華麗にスマッシュを決めた後は、笑顔満載で「負けず嫌い、負けず嫌い」と自分自身を指して撮影スタッフに話しかけるなど本気モードでの卓球の打ち合いも行われました。さながら試合を見ているかのようでした。
ご年配、同世代の女性、子供たちなど様々な年齢の方と中国語でコミュニケーションをとりながら、楽しく卓球するライブ感満載のCMが出来上がりました。
■CM概要 『草卓球』篇 放送開始予定:2008年4月15日(火)
放送エリア:全国
出演:福原愛
■CM制作スタッフリスト
●CD+CMP+CW  :  澤西泰介
●CP  :  根津勉
●CMP  :  藤澤慶一
●CW  :  小林智拡
●Dir  :  岩井克之
●Pr  :  郡家淳・橋本雅文
●音楽  :  LOSIC
●PM  :  菅原江美
●タレント  :  福原愛
●プロダクション  :  (株)マザース
●広告代理店  :  (株)アサツー ディ・ケイ
福原愛選手
福原愛選手
1988年11月1日生まれ
出身:宮城県仙台市
早稲田大学スポーツ科学部2年生
所属:ANA(全日本空輸)
日本オリンピック委員会選手強化キャンペーン・シンボルアスリート制度適用選手
世界ランキング11位(2008年4月時点)
3歳9ヶ月から卓球を始め、「愛ちゃん」の愛称で小さい頃から親しまれている。
近年は日本代表選手としてアテネオリンピックや世界選手権などに出場し、名実とも「日本のエース」に成長した。
また2005年には中国卓球クラブスーパーリーグに遼寧省チームとして参戦し、翌2006年には同リーグ・広東佐川急便チームとして中国各地を転戦した。
2008年2月に中国・広州で開かれた第49回世界卓球選手権広州大会での日本チーム女子団体銅メダル獲得に貢献した。
2008年4月、北京オリンピック卓球女子日本代表選手に認定される。

ニュースリリース