お知らせ

飛脚フリーサイズパッケージの規格変更のお知らせ

2012.09.19

平素より佐川急便のサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
さて佐川急便ではこの度、飛脚フリーサイズパッケージの取り扱いサイズ・重量の規格を変更することといたしました。

これまで飛脚フリーサイズパッケージの取り扱いサイズは、縦・横・高さの3辺合計が160cmを超えて450cm以下のお荷物、または重量が30kgを超えて60s以下のお荷物を対象とさせていただいておりました。
しかしながら、宅配事業における配達品質の向上、女性配達員や小型車の増加、労災事故の防止等に対応するため、9月21日から、下記のとおり取り扱いサイズの上限を引き下げ、縦・横・高さの3辺合計に関しては260cm以下、重量に関しては50kg以下に変更することといたしました。
なお、飛脚フリーサイズパッケージの取り扱いサイズを超えるお荷物につきましては、今後、飛脚チャーター輸送、大型家具・家電設置輸送等のサービスをご提案させていただき、佐川引越センターとも協働してご要望にお応えしてまいる予定です。
同時に飛脚航空便フリーサイズパッケージ、飛脚ジャストタイム便フリーサイズパッケージにつきましても下記の通り変更いたしますので、あわせてご案内申し上げます。
お客さま各位にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りたく存じます。

佐川急便では、様々なお客さまのご要望にお応えし、より一層のサービス品質の向上に努めてまいりますので、今後とも変わらずお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

  • 取り扱いサイズ変更日:2012年9月21日
  • 飛脚フリーサイズパッケージ
    取り扱いサイズの上限: 3辺合計 450cm以下 ⇒ 260cm以下
      重量 60kg以下  ⇒ 50kg以下
  • 飛脚航空便フリーサイズパッケージ
    取り扱いサイズの上限: 3辺合計 400cm以下 ⇒ 260cm以下
      重量 60kg以下  ⇒ 50kg以下
  • 飛脚ジャストタイム便フリーサイズパッケージ
    取り扱いサイズの上限: 3辺合計 400cm以下 ⇒ 260cm以下
      重量 30kg以下  ⇒ 30kg以下(変更無し)

※上限を超えるものは、飛脚チャーター輸送、大型家具・家電設置輸送などをご提案させていただきます。

なお、本件に関する詳細は、担当営業店までお問い合わせください。