お知らせ

ウェブサイトセキュリティ強化対応について

2016.03.11

いつも佐川急便をご利用いただきありがとうございます。

佐川急便ではウェブサイトのセキュリティを保護するために、SSL通信によって暗号化をおこなっておりますが、お客さまにより安全にご利用いただくため、セキュリティの強化(SSL3.0利用の停止およびSSL証明書の「SHA-2」方式への変更)を行ってまいります。

対応内容

  • SSLサーバー証明書を現在使用している「SHA-1」から安全性の高い「SHA-2」へ移行
  • SSL通信のひとつ「SSL3.0」遮断し、安全性の高い「TLS」に切り換え

セキュリティ強化対応予定日

2016年5月24日

対象サービス

  • 佐川急便ウェブサイト
  • e飛伝II
  • e飛伝Web
  • WEBトータルサポート(ページ内提供コンテンツを含む)
  • 佐川急便EDIサービス
  • 飛脚電報便

ご利用いただけなくなる主な環境

ブラウザ:InternetExplorer6.0 SP2以下の環境
  OS  :Windows XP SP2以前のOS
携帯電話:主に発売開始が2009年以前の端末(フィーチャーフォン)

大変お手数をおかけいたしますが、お客さまのインターネットセキュリティ設定(TLS通信)をご確認いただくと共に、お使いいただいている環境が「SHA-2」方式に対応されているかご確認お願いいたします。

アクセスした端末の画面に「This page is for TEST SHA256 SSL Certificate」と表示されたら、SHA-2に対応した機種です。

インターネットセキュリティ設定(TLS通信)のご確認、変更の手順

Internet Explorer11での手順

1.インターネットオプションを開く

インターネットオプションを開く
  1. 右端のアイコンをクリックしてください。
  2. 展開したメニューより「インターネットオプション」を選択してください。

2.詳細設定タブを開く

インターネットオプション
  1. 「詳細設定」タブをクリックしてください。
  2. 「SSL2.0を使用する」「SSL3.0を使用する」をチェックを外します。
  3. 「TLS1.0を使用する」「TLS1.1を使用する」「TLS1.2を使用する」にチェックを入れます。

<ご参考>